東進オンライン学校の口コミ・評判を徹底調査!メリットデメリットも解説

東進オンライン学校の口コミ・評判を徹底調査!メリットデメリットも解説

記事のポイント

想定読者:
・東進オンライン学校を検討中のご両親
・東進オンライン学校の口コミが気になる
・メリット、デメリットを確認されたい方

記事のトピックス:
■ 東進オンライン学校の授業料
■ コース内容について
■ 口コミやメリット、デメリットの解説

 

「自宅で塾の授業を受けさせたい」

「子供に1人で勉強してほしい」

 

このように悩む保護者の皆様の中には、きっと東進オンライン学校を検討している方もいるのではないでしょうか。

 

しかし、オンライン授業で力がつくのか、実際の評判はどうなのか気になりますよね。

そこで今回は、東進オンライン学校の概要や、口コミからわかるメリット・デメリットについて解説します。

 

5月スタート応援キャンペーンは5/26(木)締切!

5月スタート応援キャンペーン実施中です!お申し込みは5/26(木まで♪

 

\5月スタート応援キャンペーンは、5/26(木)まで!/

東進オンライン学校 小学部 東進オンライン学校 中学部



パワーアップ内容(2021.12~)

小学校3年生以上では、理科と社会が科目追加!

5月スタート応援キャンペーン 実施中!

アンケート回答後に、以下学年に応じた本を全員プレゼント!

・小1:おおきなきがほしい
・小2:ながいながいペンギンの話
・小3:キャプテンはつらいぜ
・小4:天のシーソー
・小5:マイマイ新子
・小6:チキン!

5月の入会プレゼント

パワーアップ内容(2021.12~)

中1から中3までの全範囲がいつでも受講可能!

5月スタート応援キャンペーン 実施中!

アンケート回答後に、以下の英語参考書と単語帳を全員プレゼント!

・大岩のいちばんはじめの英文法【超基礎文法編】
・英検®3級英単語フォースキルズ1000

東進オンライン中学校 5月の入会特典

 

 

 

 

 

 

 

本記事を最後までお読みいただき、「まずは試してみたい」と思う方は以上よりご登録ください。

 

東進オンライン学校の概要

東進オンライン学校 top page
画像出典:東進オンライン学校

 

東進オンライン学校は、小学生・中学生を対象にしたオンラインの塾です。

「四谷大塚」を運営する株式会社四谷大塚と、「東進ハイスクール」を運営する株式会社ナガセが2020年にサービスを開始しました。

四谷大塚は「全国統一小学生テスト」を運営する学習塾、東進ハイスクールは大学受験の大手予備校です。

小学生の授業は四谷大塚、中学生の授業は東進ハイスクールが担当しています。

ここでは、東進オンライン学校の授業料や、お試し入会制度について紹介します。

 

授業料

東進オンライン学校の授業料は、学年によって異なります。

サービス開始時には「卒業するまで授業料が無料」のキャンペーンを行っていましたが、現在は有料となっています。

 

小学生の授業料

1年生~2年生
毎月払い月額2,497円(税込)
一括払い(12ヵ月)月額2,178円(税込)

4月から1年間受講すると、毎月払いの総額は2万9,964円、一括払いの総額は2万6,136円です。

一括払いの方が、1年あたり3,828円お得になります。

 

3年生~6年生
毎月払い月額3,762円(税込)
一括払い(12ヵ月)月額3,278円(税込)

4月から1年間受講すると、毎月払いの総額は4万5,144円、一括払いの総額は3万9,336円です。

一括払いの方が、1年あたり5,808円お得になります。

 

バックナンバー配信
学年教科1ヶ月分の受講料
小1・小2国/算2,497円(税込)
小3~小6国/算/理/社3,762円(税込)

年次の途中から入会しても、過去のバックナンバー配信があります。

振り返る月数分の金額を購入する形になります。

 

 

中学生の授業料

1年生~3年生
毎月払い月額3,762円(税込)
一括払い(12ヵ月)月額3,278円(税込)

4月から1年間受講すると、毎月払いの総額は4万5,144円、一括払いの総額は3万9,336円です。

一括払いの方が、5,808円お得になります。

 

東進オンライン学校の支払いは、クレジットカードのみとなります。

入会金や教材費はかかりません。

受講料の割引キャンペーンを実施している場合もあるので、料金の詳細は公式ホームページを確認してください。

 

お試し入会制度

東進オンライン学校 お試し

お試し入会制度とは、入会して14日以内に解約すれば、全額が返金される制度です。

 

東進オンライン学校では、最低2ヵ月間受講する必要があります。

申し込み時にクレジットカードの登録を行い、初回の引き落としで2ヵ月分を支払います。

申し込みから14日以内に解約した場合、2ヵ月分の授業料は返金されます。

 

お試し入会制度の注意点は、申し込み日を1日目と数えることです。

例えば2月10日に申し込んだ場合、2月23日までに解約手続きを行わなければいけません。

申し込みから14日を過ぎると、お試し入会はできなくなるので注意が必要です。

 

東進オンラインの授業内容

 

家庭教師

 

東進オンライン学校の授業は、質が高いと評判です。

受講者へのアンケートでは、小学生の98.0%、中学生の97.5%が「わかりやすい」と回答しています。

 

授業の流れ

ここでは、授業を受けるときの流れについて紹介します。

・受講の準備をする

東進オンライン学校のホームページまたはアプリから、「学力POS」にログインします。
教材をダウンロードし、必要であれば教材の印刷も行います。

・授業を視聴する

講義は毎週火曜日と金曜日に配信されます。
見逃した場合でも、6ヵ月以内ならいつでも見ることができます。

・確認テストを受ける

授業後に、毎回確認テストがあります。
確認テストは選択問題で、解答後は自動的に採点されます。
結果がすぐにわかるため、自分の理解度を確認できます。

・月例テストを受ける

月に1度、月例テストを受けます。
その月の大事なポイントをチェックできます。

・未来発見講座を視聴する

未来発見講座は月に1度の特別講座です。
研究者やビジネス界の指導者、アスリートなどが講師となり、仕事や幼少期のエピソード、その職業を目指したきっかけなどを話してくれます。
著名人の講演を聞くことで、将来を考えるきっかけになるでしょう。

 

授業の内容

東進オンライン学校の授業は2科目です。
小学生は国語と算数、中学生は英語と数学を勉強します。

 

小学生の授業内容

学年小3 〜 小6
小1・小2 
 国語算数理科社会
1ヵ月の授業回数4回7回2回
月例テスト1回/月
配信日火曜日火曜日、金曜日隔週ごと
授業時間約30分約30分約30分

2021年12月情報

2021年12月より、小学校3年生以上では理科・社会の授業が公開されました。

また授業費用は従来と変更がないので、よりリーズナブルになりました。

 

国語

2ヵ月で1冊の本をじっくり読みます。
授業では、先生がその日のポイントや本の紹介をしてから、読むトレーニングを行います。
トレーニングでは、先生と一緒に音読したり、先生の音読を聞きながら黙読したりします。
授業の最後では、読んだ部分に関する問題を解きます。

 

算数

教科書に沿った授業を行います。
難しい部分は、先生が図や表で解説してくれます。
算数には「チャレンジ問題演習」があり、確認テストよりも少し難しい問題を解くことができます。

 

理科

図解や写真を多く織り交ぜた授業を行います。
身の回りにある現象や生き物の不思議を、視覚的に解説してくれます。
低学年のうちから理科的視点を養いつつ、どんどん問題を解いていきます。

 

社会

地理、歴史、公民分野の授業を行います。
暗記ではなく、物事の成り立ちや社会背景を中心に解説してくれます。
事実の暗記ではなく、経緯やしくみをしっかり押さえることを重視した授業構成になっています。

 

中学生の授業内容

 英語数学
1ヵ月の授業回数7回7回
配信日火曜日、金曜日火曜日、金曜日
授業時間約30分約45分

2021年12月情報

2021年12月より、中学1年から中学3年までの全範囲がいつでも受講可能になりました。

躓いた単元を遡って学習できるのは、オンライン授業の最たるメリットです。

遡りができるようになったことで、学習の幅も広がること間違いなしです。

 

英語

日本人講師とネイティブ講師が授業を進めます。
発音記号や発音方法にも触れ、「話すこと」に重点を置いた授業となっています。
学校の授業では、恥ずかしくて声を出しづらいこともありますが、オンライン講座なので周りの目を気にせず練習できます。

 

数学

苦手な子供が多い数学の授業を、わかりやすく解説します。
「高速マスター基礎力養成講座」では、分数の計算から二次方程式までの計算問題があります。
すきま時間に計算問題を解き、早く正確に解くためのトレーニングができます。

 

視聴環境

子供のタブレット学習

 

受講には、インターネット環境が必要です。
Macやkindleのタブレット端末は推奨環境外となります。

 

パソコン(Windows)で視聴する場合

Google chrome または Microsoft edgeがインストールされていれば利用できます。

 

スマートフォンやタブレット端末で視聴する場合

iPhone、iPadでの利用:App Storeで「東進講座受講アプリ」のダウンロードが必要です。
iPhone、iPad以外の端末での利用:Google Playで「東進講座受講アプリ」のダウンロードが必要です。

 

東進オンラインのメリット

 メリット

東進オンライン学校のメリットは、続けやすいことです。
その理由は「プロの講師陣」、「面白い授業」、「継続しやすい価格」にあります。
ここでは、実際の口コミを紹介しながら、東進オンライン学校のメリットを紹介します。

・先生の解説がわかりやすい

東進オンライン学校には、わかりやすさに定評がある先生がたくさんいます。
生徒のつまずくポイントを熟知しているため、わかりにくいところは丁寧に解説しれくれます。
また、面白い先生も多く、「先生が好き」という理由で勉強を頑張る生徒もいるようです。

・授業が楽しい

東進オンライン学校の授業は、「楽しい」という口コミが多くありました。
どの先生も親しみやすく、授業ではカラフルな絵や図が使われているため、YouTubeを見る感覚で授業を受けられます。

 

・本を読むきっかけになる

「本を読みなさい!」と親が言っても、子供は読んでくれないものです。
授業をきっかけに、自分から読書に興味を持ってくれるのは嬉しいですよね。
小学生のうちから読書の習慣を身に着けられれば、基礎力の定着につながるでしょう。

 

・授業料が安い

東進オンライン学校の授業料は、月額2,000円から3,000円程度です。
通学の塾や家庭教師に比べると価格が安いため、続けやすくなっています。
プロ講師の授業がこの価格で受けられるのは、お得といえるでしょう。

 

東進オンラインのデメリット

デメリット

東進オンライン学校にはデメリットもあります。
ここでは3つ紹介します。

 

・受講できる教科が限られている

東進オンライン学校で受けられるのは、小学生が国語と算数、中学生が英語と数学です。
他の教科も勉強したい場合は、他の塾などに申し込む必要があり、手間とお金がかかります。

 

2021.12月情報

小学部では、2021年12月より、小学校3年生以上で理科と社会が配信となりました!

小学生においては、このデメリットは解消されました。

 

・システムエラーで授業が視聴できないことがある

システムエラーで授業が受けられないこともあるようです。
せっかく勉強しようと思っても、やる気が削がれてしまいますよね。
視聴できない場合、メールや電話でサポートセンターに連絡する必要があります。

 

・教材を印刷するのが面倒

東進オンライン学校の教材は、自分で印刷する必要があります。
他の塾ではテキストを販売しているところもありますが、東進オンライン学校ではそういったサービスはないようです。

 

まずは14日間のお試しをやってみよう

メリット・デメリットをお伝えしましたが、百聞は一見にしかず。
ですので、お子様に合うかどうかは、一度14日間お試し入会を受けてみることをオススメします。

※小学生と中学生で受付ページが異なりますので、ご注意ください。

 

\5月スタート応援キャンペーンは、5/26(木)まで!/

東進オンライン学校 小学部 東進オンライン学校 中学部


パワーアップ内容(2021.12~)

小学校3年生以上では、理科と社会が科目追加!

5月スタート応援キャンペーン 実施中!

アンケート回答後に、以下学年に応じた本を全員プレゼント!
・小1:おおきなきがほしい
・小2:ながいながいペンギンの話
・小3:キャプテンはつらいぜ
・小4:天のシーソー
・小5:マイマイ新子
・小6:チキン!

東進オンライン小学校 5月の入会特典

パワーアップ内容(2021.12~)

中1から中3までの全範囲がいつでも受講可能!

5月スタート応援キャンペーン 実施中!

アンケート回答後に、以下の英語参考書と単語帳を全員プレゼント!
・ 大岩のいちばんはじめの英文法【超基礎文法編】
・ 英検®3級英単語フォースキルズ1000

東進オンライン中学校 5月の入会特典

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

東進オンライン学校は小学生・中学生を対象にしたオンラインの塾です。

一流の講師陣やわかりやすい授業、授業料の安さで、良い口コミが多くありました。

しかし、受講できる科目が限られていることやシステムエラー、印刷に手間がかかることを不満に思う方もいるよです。

「子供に楽しく勉強させたい」、「テキストの印刷が苦ではない」という方におすすめできる塾だと言えます。